SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

8 Coffee Roast

店長日記
<< ベトナム Future Coffee Farm ロブスタ | main | Future Coffee Farm農園ツアーとコーヒーの白い花! >>
コーヒー農園について
0

    日本で自家焙煎珈琲店はたくさんあります。

     

    その中で、何人の人がコーヒー農園に行った事があるんだろう?

     

    多分、ほとんどの方が農園に行った事がないと思います。

    コーヒー会社に勤めている人でも、なかなかコーヒー農園まで行く機会はないとよく聞きます。

     

    農園まで行った事がある人でも、収穫、精製までしたことがある人はもっと少なくなると思います。

     

    コーヒー農園に行った方がいいですか?と聞かれると

    僕は即答で 行ったほうがいい と答えます。

     

    僕の場合は、農園に行って現地の人たちと一緒に汗を流した事で考え方が変わったことです。

     

    今までは、商社さんからの資料を見て、カッピングして お客さまに伝えていましたが、

    農家さんと一緒に汗を流すことで、自分自身の体験などを自分の言葉として伝えることができます。

    これってほんとすごいことだと思います。

     

    ベトナムでの繁忙期は、全国からロースターさんたちがコーヒー農家さんの所に買い付けに来ます。

    日本ではまず見かけることのない光景です。

    その光景を見ているだけでも楽しいですよ。

    次から次へと訪れるロースターさんの接客に農園主もバタバタと忙しくしています。

    この繁忙期で、1年間の所得が決まるので農家さんにとって大切な時期です。

     

    ベトナムの場合は、まだ収穫方法や精製技術が発達していません。

    従来の収穫や精製方法 と Future coffee farmが行っている収穫や精製方法 の違いなど

    現地に行けば素人が見ても違いがはっきりわかります。

     

    Future cofffee farm 農園主 TOiさん

    CQI85 取得の世界レベルのコーヒー農家さんです。

     

    世界レベルのコーヒー農家さんに是非会ってほしいと思います。

     

     

    コーヒー農園ですが、

    私の知り合いがコロンビアに視察に行った時の金額は、約7日間で約80万だったらしいです。

    (組合で旅行会社が入るので、どうしても高くなるのはわかります)

     

    個人経営のコーヒー屋なら、7日間休むことも難しいし、旅費80万も正直厳しいです。

     

    ベトナムなら、3日あれば大丈夫だし、5日あれば農作業を手伝う事もできます。

    旅費もLCCなら、関空からホーチミンまで 往復 約25000円位です。

     

    ・カフェをしたいと考えている方はお店をする前に農園に行った方がいいと思います。

     (お店を始めるとお休みがなかなか取れなく 行きたくても行けないとよく聞きます)

     

    ・お店をしている方

      僕もお店をした時は、休むのが怖くて なかなか時間を作ることができませんでした。

      でも、よく考えると 365日の5日だけです。

      その5日間の時間を付加価値と捉えるかどうかだと考えます。

      付加価値に捉えることができれば、お店にとって有効な時間だと思います。

     

    コーヒーに携わっている人は、絶対にコーヒー農園に行った方がいいですよ!

     

     

     

    | - | 17:36 | comments(0) | - | - | - |